技術の発展や創薬・創剤への展開・議論|日本薬剤学会 物性フォーカスグループ

技術の発展や創薬・創剤への展開についての議論ならびに人的交流を図る為、セミナー情報などを発信

トップ ≫ セミナー・講習会情報

セミナー・講習会情報

物性FGセミナー2017  終了しました

次回はX線に関するセミナーを星薬科大学で2019年1-2月ごろに実施します。ご期待ください。


化学構造解析だけじゃもったいない!
医薬品開発へのNMR の応用

日時 2017年8月4日(金)10:30〜16:55
場所 星薬科大学 百年記念館(東京都品川区)
概要 これまでの創薬研究におけるNMRの利用は化学構造の同定が主であった。
しかし近年のNMRはハード・ソフト共に発展著しく、溶液試料以外にも固体試料やひいては半固形試料の測定も可能となり、操作自体も極めて容易である。
またNMRはその優れた分解能から医薬品製剤のような混合試料の測定は本来から得意とするところである。このような理由から、NMRは医薬品原薬・製剤の定量評価・物性評価に欠かせない測定法の一つとなりつつある。
本会では、NMRを全く使ったことがない、これからNMRを使ってみようと考えている分析・製剤研究者を対象とする。「わかりやすい」をコンセプトに、NMRを構造解析以外の創薬研究に応用している産官学の研究者からご講演いただき、NMR研究について基礎から学ぶ。
参加費 セミナー 7,000円(税込)
情報交換会 3,000円(税込)

セミナーの詳細はこちら

 

コメント

日本薬剤学会 物性フォーカスグループ

〒142-8501 東京都品川区荏原2-4-41 星薬科大学 薬学部 薬品物理化学教室内

TEL:03-5498-5159

団体概要はこちら

モバイルサイト

日本薬剤学会物性フォーカスグループモバイルサイトQRコード

日本薬剤学会物性フォーカスグループモバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!

  • 星薬科大学